HOME>イチオシ情報>ベビー肌着の金額感と特徴によって異なる種類

ベビー肌着の費用相場

1000円前後で十分な品質のものを購入できます。洗い替えも考えると何枚も必要なので、まとめ買いでお値打ちになるものもあります。

肌着の種類

  • 吸湿性が高く裾がはだけないコンビ肌着
  • 一番下の肌着として着させる短肌着
  • 他の肌着と重ねて着させる長肌着
  • ボディースーツ型で着替えが簡単なロンバース型
  • 上下が繋がっておりお腹が出にくいカバーオール型
  • ボタンの留め方で便利に使えるツーウェイオール型
  • 股下で固定できフィットしやすいショートオール型
  • 上下が別々で男女で形が変わるセパレート型
  • 縫い代を気にしなくていいフラットシーマー型
  • 脱ぎ着させやすいワンタッチテープ型

動きやすさで赤ちゃんも快適に

ベビー用品

一日中寝ているだけに見える赤ちゃんでも、実は結構な運動量があるものです。周囲の環境を見たりお父さんやお母さんのことを探したりして色々と動くので、動きやすい服を着させたいものです。そんな目的を叶えてくれるのがベビー肌着です。柔らかな素材で作られていますから、赤ちゃんの動きを邪魔することがありません。上と下が繋がっている構造なので寝返りを打っても脱げてしまうことがなく、お腹も出ないので風邪をひきやすい時期でも赤ちゃんの体をしっかりと守ってくれます。

赤ちゃんのデリケートな肌に最適

ベビー用品

赤ちゃんはとてもデリケートな肌をしています。まだ産まれたばかりであるため、私たち大人のような強い肌ではありません。そんな赤ちゃんの肌を守るには、デリケートな肌のことを考えて作られたベビー肌着がおすすめです。肌を傷つけないように、ストレスを感じさせないように素材から考えて作られているので、赤ちゃんもぐずることなく快適に過ごすことができます。夏場の暑い時期などに汗ばんだ時でもしっかりと吸収してくれますから、忙しいママさんにもおすすめです。

可愛いらしい服装が簡単に手に入る

ベビー服

可愛らしい赤ちゃんには可愛らしい服装を着させてあげたいと思うのが両親の願いなのではないでしょうか。そんな願いを叶えてくれるかのような、柔らかい色合いのデザインがベビー肌着には揃っています。それらを買うだけで簡単にドレスアップできますから、赤ちゃんのおしゃれにも最適です。